ナンピンEA大会 「Mosa Cap」 の結果報告

昨年になりますがX(Twitter)で話題になっていた
EA大会に参加していました。
その結果をまとめて報告したいと思います

ナンピン・マーチン頂上決戦

Mosa Cap」とは…

この大会は2023年5月末~12月末7ヶ月間ナンピンEAを使って総勢90名、100口座でナンピンEAの良くも悪くもパフォーマンスを披露するために戦いが始まりました。

7か月と言う長い期間でどのように生き残るか?
これもこの大会の醍醐味でした。

完全に放置に徹する人。利益を都度出金する人。状況に応じて臨機応変に対応する人。

当然1つのEAで放置して結果を出すことが素晴らしいと思います。

しかし私は「7か月生き残る」ことに専念しました。

そのためには途中で今の相場に合っていなければEAを変える。ことは予め決めていました。

自分のEAで7か月耐えることができればそれは大きな自信となる。

最大目標は「生き残り利益を残す

そんな意気込みでの挑戦でした。

ここには私のような無名の開発者から実績を出されているEA界隈では有名な方も多く参加されました。

リアル口座で毎日myfxbookの更新と実績を嘘偽りなく公開。

私は2口座で参加。(XM.Titan)
資金はどちらも50,000円合計10万のスタート。

結果を言うと…
XMの口座は破綻しました(^^;
Titanの口座は生き残り利益を残せました。

そして最終のランキングは…
総合10(RF2.29)
利益率  3(+190%)
DD
     29  (83%)

100名中41名が生き残りプラスで終わったのが23名
破綻口座
50口座

生き残るだけでも非常に難しい事がよくわかる結果だと思います。

私も1つは破綻したので戦術を変えてEAを変えて負けた分を取り返す作戦を取りました。
(計画書で仕様変更すれば途中変更OKというルール)

これが最終の結果データです。
※大会後もしばらく運用していたため最終結果は増加しています。

開始後大きなDDを食らってEAを変更。
それからは安定しています。

スタート時は「Dawn P」と言うEA
7月ごろに「GOD 3」
10月ごろから「Arakure」に入れ替え

そして最終+200%をクリアできたところで全て出金。
この資金をそのまま新たに新しく口座を作り運用を
継続しています

それがこちら。

widget

この大会に出て今まで気づかなかった視点や開発者さんの考え方など本当に学びになりました。

そしてそこからヒントが出て今まで発想になかったEAを新たに作り出すことができました。

主催いただいた運営の方々。
毎日のデータ出力から質問の回答、透明性を保つため
運用のチェックなど。

本当に大変な労力だったと思います。
7か月間有難うございました。

上記以外の運用はこちらから見ることができます
デモ運用はこちら
リアル運用はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました